素晴らしい作品

 お知り合いの方の書を是非拝見したいと思って姉と作品展の会場に行ったけれど、終了時間を調べていなかった為、あいにく作品が片付けられている所だった。
ちょうどemkさんが私達に気付かれ、展示されていた書を積んでおられた車から出して立てかけてくださった。
素晴らしかった!本当に美しい作品を拝見し、姉と二人で感動した。
私達の為にわざわざ車から出して見せてくださったemkさんに心から感謝した。次回は初日に行こうねと、、でも見せてくださって良かったね!と、帰りながら姉が言った。

さくら桜いざ舞いあがれ永遠にさんざめく光を浴びて…
さくら(独唱)【楽譜あり】森山直太朗/ピアノ/弾いてみた/Piano/CANACANA - YouTube
Yさんの書も一緒に見せて頂いた。

写真が上手く撮れてなくてほんとに申し訳ない気持ち<(_ _)>

しんちゃんの作品のちっちゃな腰掛け。
何時もの様に電話で、いるかね?、要りますッ!!。草引きする時に、ずっと欲しかった💖こんな腰掛が!

高さ25cm幅19cm長さ33cmだった♪

雪化粧

 中国地方は、この冬一番の強い寒気が流れ込み大雪になる可能性があると予報されていた。雪の少ないこの地域も今朝は雪化粧だった。



新聞屋さんの靴跡が残っていた。

今日の日記にと 写真を撮った。大雪の被害のでている地域の方達は、こんな写真を撮っている暇などないだろうにと思った。

まりふのひとさんのブログを拝見した🙇‍♀️
ogohnohito.hatenablog.jp
そして、、興味津々の箇所発見!\(^o^)/
引用させて頂いた。

Explorerでファイルを表示させておき、ブログ上にドラッグしたら[写真を投稿]と同じことが出来ることを知った。

今日の日記の画像は、まりふのひとさんのブログを参考にさせて頂き、早速…やってみましたッ!🙇‍♀️


プレビューしてみた。


ブログの写真は加工してfotolifeに保存しているので、Win+← Win+→でfotolifeとブログを画面に表示させてドラッグしてみた。

力をもらったどんど焼き2023

2023年「ふれあい広場宮本」どんど焼き




 石八前広苑の"まりふのひと流どんど焼き櫓"を、去年から静かに見守り この日を楽しみにしていたお仲間さん達も集まった中、まりふのひとさんの手で点火された櫓は燃え上がった。
昨日22日(日)、日差しは無い曇り空だった。
けれども、心配された雨も何とか降らないまま風も無く気温も思ったより低くないまずまずのお天気に感謝した。
今月15日に予定していた石八前広苑のどんど焼きは、前日の雨で昨日の22日に延期となっていた。
ここ何日間は毎日のように天気予報とにらっめっこして、天の神様地の神様お願い!…と苦しい時の神頼みをしながら、お仲間さん達と準備を進めていた。
毎年同じ形の様で、どこか違うまりふのひと流櫓。今年の櫓も色々工夫されている中で私にも分かる二層式の櫓(私が勝手にそう言ってる)。
ご苦労はお聞きしないと口にされない…きっとまりふのひとさんにしか出来ない、世界でたった一つのどんど焼きの櫓。焼くのは勿体ないと、見る人達も私も言いながらもどんど焼きの日を楽しみにしてきた。
今年もお忙しい田んぼのお米づくりが終わった頃、きっと又ここに新しい櫓が立つ…と、そんな思いと期待を持ちながら、燃え上がる櫓の周りでみんな楽しいひと時を過ごした。



風の向きで同じように焼けないんだと、HDさんが言った。


ご近所さんの差し入れ♪♪
暴れん坊のイノちゃんも美味しかったな~(^^♪


16時50分頃の石八前広苑、ちょっと寂しい。。。な。。。

最後までおられた まりふのひとさん、大変お疲れ様でした。
地域にそして私達に大きな力をくださり心からの感謝です。
来年のまりふのひと流どんど焼き、楽しませて頂くつもりです。
宜しくお願い致します。
今年が良き年になりますように!!!

地域の力

 鏡開きの今日、町内の小学校でどんど焼きが行われていた。
10時45分頃点火されたどんど焼きを見てきた。(城南小学校)



学校と地域住民の方達が参加して行われている3世代交流のどんど焼き
風も無くお天気に恵まれ空高く燃え上がった炎に無病息災祈願!

手作りのガンザキ(熊手)

 日中は暖かくて家の中にいるのは勿体ないな~と、用事は無かったけれど実家に行った。まだ余り落葉していないロウバイの木の下に行ってみると、ほのかないい香り♪~
この香りも一緒に写真に残せたらいいのにねっ、って話しかけた。


しんちゃんに、新年のご挨拶を…と思って帰りに寄り道してみたら、家の傍の細い竹を切ってガンザキ(熊手)の柄を作っていた。
いるっていう人にもう何個かあげたよ、と言うしんちゃんは、 竹の節をこそぎ落とし使う人がけがをしない様 柄をつるつるにしていた。優しいな~。人が喜んでくれるのが嬉しいって言ってたよね。
いるかね?って聞かれたので、勿論いります!!と、予約して帰った。楽しみだなぁ~(^^♪



格付け。。。
こぼれ種で去年夏頃から咲き続け…我が家で一番頑張ってるビオラさん。なんか、呼び捨てにできないよー~💦 頭が下がるな~😂

去年12月に植えたビオラ

お正月のお飾り

 お正月も明けた昨日、山口県のコロナ感染者数は5000人を超えていて驚いた。増えるとは思っていたものの、この田舎の居住地管内も257人と言うことで、またまたびっくりだった。
朝10時過ぎ姉をかかりつけの医院に連れて行き20分位 車で待っていたら、中から看護師さんや事務員さんが度々出て来られて、駐車して車の中にいる人達に応対されているのを見た。
熱が出てもインフルエンザなのかコロナ感染なのか分からないので対応される病院も大変だな~と思っていると姉が出て来た。Withコロナ…自分自身の行動には勿論責任を持たなくては…それでも…避けられない…時も。。。
で、朝出かける前ご近所のお宅のミニ門松を見せてもらった。と言うのも、先月石八前広苑で奥さんと一緒にミニ門松を作った。
台座と中に立てる3本の竹は、まりふのひとさんにお願いして切っていただいた。
その時の写真😄

孟宗竹の台座にまりふのひとさんから頂いていた緑米の藁を巻いてみる事にした。冬の夕暮れは早く、ご近所さんは 二つの台座に藁を綺麗に巻いた所で、そ~っと車に乗せて帰宅。
この日の私のミニ門松は未完成で、やっと大晦日の夕方姉と一緒に一個づつ仕上げる事が出来たのだった。
今日見せてもらったミニ門松は、素敵な姿に変身して玄関前に置かれていた(^^♪



快く竹を切って下さったまりふのひとさんのお陰で出来たミニ門松だった。
心からの感謝!!!<(_ _)>
そして、そのご近所の奥さんが準備して持って来て下さった材料で作った干支飾りを、お知り合いの方に頂いた干支の書と一緒に飾った♪

お飾りいっぱいのお正月だった😄

卯年

 姉と買い物に行った帰りに寄り道してみた。

城南公民館玄関前に飾られているMさんの作品、うさぎ。

年末、Mさんに作ってもらった実家のしめ縄飾りが素晴らしい!

石八前広苑、まりふのひと流 どんど焼きの櫓(制作中)と、門松。

どんど焼き、楽しみにしてるよ~!とメールをもらった。
まりふのひとさんの櫓を見て、みんなのワクワク感は止まらない…。
写真は去年のどんど焼き

三が日はとても良いお天気に恵まれた今年のお正月だった。
息子家族が孫の受験を控えているので帰省しないのを良いことに、一日中映画を見たり駅伝を見たりお笑いを見たりして、テレビ漬けのお正月を過ごした😄
今日は仕事始め?、のつもりだったけど、、。